De Brett、Tokaanu :タウポ温泉①ファミリー向け編

Kia ora

前回の *「タウポ湖のマオリロックカービング」編で、現在でもタウポは地熱活動が活発でたくさんの温泉があることを述べました。

*前編の「タウポ湖のマオリロックカービング」をまだ読んでない方はこちらを。

せっかくタウポに出向いたなら温泉にゆったりと浸かりたいもの。
そこで、タウポの温泉について紹介することにしました。
この編では、子供連れのファミリー向け温泉として、ディ・ブレッツ ( DeBretts ) と トカアヌ  ( Tokaanu ) を紹介します。

ディ・ブレッツ ( DeBretts )

ディ・ブレッツ ( DeBretts ) は、タウポ中心街から車で5分の場所にあります。
街中にありながら、坂の下の奥まった所でヤシの木や鳥のさえずりに囲まれたディ・ブレッツはまるで別世界、温泉に浸かりながらリラックスした時間が満喫できます。

© taupodebretts

二つのメインプールはそれぞれ高温と低温に設定されており、プールの中にはジャグジーやラウンジャーチェアがあります。

その横の子供用の公園では、大きな噴水やからくり式バケツ、滑り台などが設置されており、水しぶきをあげながら遊ぶことが出来ます。
温水が使われているのである程度寒くても大丈夫です。

© taupodebretts

そして子供にも大人にも大人気なのが、何といってもスリル満点のジャイアント・スライドです。
入場料と別に8ドルかかりますが、何回も滑ることが出来ます。
他の人が滑っているのを見ると自分も真似して滑りたくなるので、入場の際にこのジャイアント・スライドのチケットも一緒に購入しておくのが良いでしょう。

入場料は大人23ドル, 子供12ドル、ファミリーパス79ドル(大人二人子供4人まで)。
ジャイアント・スライドは別料金で1人8ドル追加料金となります。(ジャイアント・スライドは身長120cm以上、体重90kg 以下)。

他に、別料金になりますが、プライベイト・プールとマッサージのサービスもあります。
また、カフェとコインロッカーが設置されているほか、タオルや水着の貸し出しも行われているので、思いついてふらっと訪れて温泉に浸ることができます。

隣のホリディ・パークでは、キャビン、キャラバン、テントと様々な宿のタイプがあります。ホリディパークに宿泊して、日中タウポ観光をしたあと夜ゆっくり温泉に浸かって休むというのもいいかもしれませんね。

● ディ・ブレッツ ( DeBretts ) 
住所: 76 Napier – Taupo Road, SH, Taupo
入場料:大人 23ドル、子供 12ドル、ファミリーパス 79ドル(大人二人子供4人まで)
ジャイアント・スライド 8ドル
開園時間 : 8:30 – 9:30  年中無休
タオル・水着貸し出し・コインロッカー・カフェ・スパ・マッサージあり
宿泊施設あり
詳細 https://www.taupodebretts.co.nz

 

トカアヌ ( Tokaanu )

トカアヌ  ( Tokaanu ) は、タウポ湖の南側に位置するトゥーランギ ( Turangi ) から車で10分ほど西に折れたところにある、小さな村です。

タウポ湖や南側にあるファカパパ( Whakapapa ) スキー場がある山々に近く、また地熱温泉が湧き出る所として、トカアヌは古くから保養地として知られています。現在でも奥ゆかしいロッジが立ち並び、その名残が伺えます。

地熱で温泉が湧き出る小川では、今も地元のマオリの人々が  puia と呼ばれる方法で調理したり、ハラケケ ( harakeke : NZ 固有種のフラックス ) を織るために煮沸するなど、昔ながらの慣習が続いています。

そのトカアヌの小川と灌木林に囲まれた場所に、小さな温泉プールがあります。
20メートルの長さの大人用と小さな子供用のプールの二つの、昔の日本の町営プールという表現がぴったりです。
料金も大人8ドル、子供 6ドルと低く設定されています。

© tokaanuthermalpools

上の写真の建物の裏側には個室プールが並んでいます。
柔らく肌にしっとりと染み入るような湯で、日本の温泉に浸かっているな気分になります。
が、部屋はコンクリートの壁に囲まれており、しかも所々ペンキが剥げて黒ずんでいたり、また20分経つと拡大スピーカーで「時間が来たから出てください」とアナウンスが流れる等、残念ながら日本の温泉にあるような風情は期待できません。
公共プールの料金も含んで12ドルですので、ものは試しという感覚でプライベイト・プールを利用されることをお薦めします。

© tokaanuthermalpools

●トカアヌ温泉 ( Tokaanu Thermal Pools ) 
住所 : Mangaroa Street, Turangi、Taupo
料金:  大人 8ドル,子供 6ドル
        個室大人12ドル 子供8ドル(大プール料金含む)
営業時間 :   10:00 – 21:00
12月25日は閉園
詳細 https://www.nzhotpools.co.nz/hot-pools/tokaanu-thermal-pools/

あとがき


ディ・ブレッツ ( DeBretts ) は施設が整っており近代的な温泉総合施設、もう一方のトカアヌ  ( Tokaanu ) は田舎の町営プールと対照的ですが、どちらも家族連れにはぴったりかと思います。
機会があればぜひお試し下さい。

また、タウポ・ロトルアで別の大人が悠々と楽しめる温泉として、ワイラケイ・テラスとポリネシアン・スパも紹介していますので、興味のある方はこちらもどうぞ。

Ngā mihi
wonderer


 

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

1997年にNZに渡航。以来住み心地がよく現在に至る。旅行、ホテル業界を経て現在は教育業界に従事。 趣味は、ガーデニング、アートと映画鑑賞、夏のキャンプ旅行。 パートナーと中学生娘とウェリントン在住。