タウポ・ロトルア 大人の温泉の旅 :ワイラケイ・テラス、ポリネシアン・スパ

Kia ora

この夏、ニュージーランドのタウポ、ロトルアで避暑を楽しむ計画を立てている人は多いかと思いかもしれませんね。
タウポ、ロトルアは北島の中央部とありアクセスがよい上に、観光だけでなく、温泉に浸かったり、マオリ文化芸能や自然、スポーツ、レジャーと、とにかく沢山のアクティビティを楽しむことができ、いつ訪れても飽きない観光名所です。

この編では数ある温泉名所の中でも、大人がゆっくりくつろげる温泉として、ワイラケイ・テラスとポリネシアン・スパを紹介します。

はじめに

女ともだちと二人でタウポ、ロトルアの温泉の旅をしました。タウポ、ロトルアを訪れる度に必ず家族で温泉に浸かっていますが、大人だけで、それも好きな時間にゆっくり温泉に浸かるというのは久しぶりのことです。

1日目に車でウェリントンからロトルアに北上する途中タウポのワイラケイ・テラスで休憩を兼ねて温泉にゆっくり浸かり、夕方ロトルア到着。ロトルアでは、二日目にレッドウッド・フォレストやロトルア湖の散策をした後に、それから3日目の朝出発する前にポリネシアン・スパで温泉を楽しみました。

これから、大人の女性が楽しんだ温泉としてワイラケイとポリネシアン・スパについて詳しく紹介します。

ワイラケイ・テラス・サーマルスパ

ワイラケイは、ニュージーランド北島のほぼ中央に位するタウポの中心街から北に向かって約10kmの所に位置します。ちょうどガソリンスタンドとバーガーキングの隣になります。

目印は、世界で2番目に設けられたというワイラケイ発電所です。発電所から濛々と煙が出てますので見つけやすいと思います。

道をそれるとすぐに、ワイラケイ・サーマルスパの受付のある建物が現れます。料金は1人25ドル。14歳以下は入れません。

受付をすませ着替えて建物を出て、灌木の間を50mほど歩くと温泉プールに着きます。4つのプールがあり、それぞれ温度が違います。一番奥にある滝からお湯が流れ湯煙が濛々と立ち上がっている温泉が一番温度が高く41度ありました。日本人にはちょうど良い温度だと思います。
一つ一つの温泉のスペースが広く、そして入浴者は大人だけとあってとても静かで、流れるお湯の音と鳥の鳴き声を聞きながらゆっくりくつろぐことができました。

中には水飲み場がないので、マイ・ボトルの持参をお忘れなく。

ワイラケイ・テラスを散策したり、それから近場にある観光名所フカ・フォールズやオラケイ・コラコを訪れた後にゆっくり温泉に浸かるのもいいでしょう。

★ ワイラケイ・テラス
住所:671 Wairakei Drive, Wairakei, Taupō 3377
営業時間:
10-3 月 8:30 – 21:00
4-9月  8:30 – 20:30
木曜日は19:30まで
料金:$25 ( 14歳以上 )
マッサージ、テラスウォークあり
Phone:       +64 7 3780913
Email:         info@wairakeiterraces.co.nz
https://www.wairakeiterraces.co.nz/

 

ポリネシアン・スパ

ロトルアで温泉と言えば、真っ先に頭に浮かぶのはポリネシアン・スパではないでしょうか。ロトルア湖畔を一望にする大小8つのプールからなるPavilion Pool、プライベート・スパ、デラックス・スパの他小さな子供から遊べる室内温泉プールなどがあり、家族で長時間楽しむことが出来ます。

団体観光客に人気があることから、商業的すぎて日本の温泉のようにゆっくり浸かれないと思う人もいるかもしれません。が、一旦温泉に浸かると、湯煙が立ち上がる湖の水面を眺めながら、そして湖に集まるハシグロカモメの独特の鳴き声を聞きながら、悠々とした時を過ごすことができます。

これまで色々な温泉を訪れていますが、どの温泉が一番好きかと言われれば、迷わずこのポリネシアン・スパと答えます。

20年ほど前にロトルアに住んでいた時は、レジデンス・パスなるものをもって毎日のように利用しており、すべての温泉に浸かっています。
中でも一般の Pavillion Spa がお薦めです。上下二枚の写真はPavillion Spaの眺めです。年齢が12歳以上と設定されており子供はおらず、料金も安く設定されています。ですが繁忙期の夕方5時から8時に団体観光客が押し寄せ芋の子を洗うような状態になりがちです。朝一番の9時からの時間帯は地元の人々が静かに入浴しており落ちつけます。
デラックス・スパは確かに庭や岩の作りが工夫されており風情がありますが、子供も入場できるので、趣が損なわれることもあります。
プライベート・スパは30分と時間が限定されているので、あまり時間がない方にお薦めです。

★ ポリネシアン・スパ
住所:1000 Hinemoa Street, Rotorua, New Zealand
営業時間:9:00  – 22:00  入場は21:15 迄

料金:Pavillion spa (12歳以上)
         月~木 $33.95  金~日 $ 36.95
   マルチチケット $55.95
他にプライベイト・プール、デラックス・プール、ファミリープール・マッサージ有り
 Phone:     +64 7 348 1328  
Email:    info@polynesianspa.co.nz
https://www.polynesianspa.co.

あとがき

温泉はいいですよね。このブログを書きながらまた温泉に浸かりたくなってしまいました。

この編ではタウポ、ロトルアの大人が楽しむ温泉としてワイラケイ・テラスとポリネシアン・スパを取り上げましたが、ポリネシアン・スパは子供も楽しめる温泉プールもありますので、家族連れの人も是非足を運んでみて下さいね。

それからタウポの子供連れのファミリー向け温泉として、ディ・ブレッツ ( DeBretts ) と トカアヌ  ( Tokaanu ) を紹介してますので、ご参照下さい。

また、タウポ・ロトルアのアクティビティについて知りたい方はこちらを。

Ngā mihi
wonderer

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

1997年にNZに渡航。以来住み心地がよく現在に至る。旅行、ホテル業界を経て現在は教育業界に従事。 趣味は、ガーデニング、アートと映画鑑賞、夏のキャンプ旅行。 パートナーと中学生娘とウェリントン在住。